アフィリエイトについて

アフィリエイトとは何か?

アフィリエイトとは、個人や法人が、ネット広告収入で利益を得るビジネスの仕組みのことです。

  1. アフィリエイトの仕組み
  2. ASPについて
  3. 報酬条件、報酬額

❶アフィリエイトの仕組み

ランキングサイトとか、口コミサイトをご覧になったことはありますか?

あれがいわゆるアフィリエイトサイトです。

アフィリエイトの仕組みについて、少し詳しく説明します。

アフィリエイトとは、広告収入で利益を得るビジネスの仕組みのこと、と申し上げました。

ここでいう、広告収入を得る人のことをアフィリエイターとよんでいます。

具体的には、次のような流れになります。

Aさんがブログで、ある企業の商品を紹介する。
Aさんのブログを見にきたBさんが、その商品のバナーをクリックして購入する。
後日、Aさんに企業から広告収入が入る

❷ASPについて

ここで、どうやってBさんがAさんのブログから購入したということがわかるのか?

と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

じつは、アフィリエイターと企業の間には、「ASP」と呼ばれている会社がはいっています。

ASPは企業から広告を請け負って、商品のバナー等を作成します。
アフィリエイターは、ASPに登録をして、許可されると、バナーの掲載ができるようになります。
そのバナーに、アフィリエイター固有のコードが割り振られていて、誰がいつ、どのサイトからクリックしたのかがわかるようになっているというわけです。

返品などなく、きちんと購入にいたったら、報酬として数%がASPからアフィリエイターに支払われます。

ASPでは、「A8ネット」とか、「アフィリエイトB」が有名で大手です。

単に広告を作っているだけではなく、直接企業が商品説明をするセミナーなど、アフィリエイターにとって有益な情報提供の機会も、ASPは提供しています。

ASPへの登録は、ブログやサイトを運営している方なら、簡単にできます。

報酬条件、報酬額

報酬の条件や、報酬額は、商品やサービスなどにより異なります。

報酬例1

FX口座開設

報酬条件:新規口座開設申し込み後、10万円以上の取引があったら

報酬額:1口座開設あたり15,000円

報酬例2

資料請求

報酬条件:資料請求後

報酬額:1請求あたり800円

とくに報酬額の多いアフィリエイターへは、ASPから特別報酬として、通常よりも単価を高くしたりして、報酬が多く支払われる場合もあります。

 

報酬例1のFXような、高単価な報酬額の広告は人気もあり、多くのアフィリエイター達が、力を入れてサイトを作成しています。

たとえば「FX 口座開設」などどググると、検索1ページあたりには、比較サイトやFX解説サイトがあがってくると思います。

検索した人のかゆいところに手が届くような情報を掲載している良質なサイトは、グーグルなどの検索エンジンからも必要性を認められて、とくべつなSEO対策などしなくても、上位に上がってくることが多くなりました。

良質なサイトは、検索者にとって、有益なものです。

もはや「アフィリエイトサイト=検索者を惑わす悪」ではなくなってきているのが最近の傾向です。

ビジネスモデルとして、ネット環境さえあれば、24時間いつでもどこでもできるため、子育て中の主婦や、サラリーマンの副業として取り組む方も多いのが、アフィリエイトの特徴です。

 

次回は、良いアフィリエイターについてお話したいと思います。

 

おすすめの記事